posとはどんなものなのか【価格も検討するためにレジと比較】

POS便利情報

レジとの違いを知ろう

婦人

混同されている

posはposレジといったように呼称されることがあります。そのため、レジといえばposと考える人も多いのですが、実は厳密には違います。
そもそもposとはなにかということを、小売店や飲食店を経営している人はよく分かっていない場合もあるのです。

比較してみよう

・レジとは…キャッシュレジスタ-のこと。レジの中に決まった金銭を入れ、そのレジで商品を会計し、お釣りを渡すことで不正をしにくくしたもの。
・posシステムとは…販売時点の情報を管理(Point Of Sale)するシステムのこと。いつ、どこで、何が売れたのかの情報を管理しやすくなるため、売上のデータ分析を行なうことができる

導入するメリットがある

データが分析できるようになるとどういったメリットが生じるのか、漠然としか分かっていなかった人はこの機会に調べてみましょう。
データの入力の仕方にもよりますが、顧客の性別を知ればこのお店が実際男女別どちらに多く利用されているのかを知ることができますし、その日の来店人数も知ることができるので、年間どの時期に客入りが多くなるのかを分析できます。

コストを省くために必要

もちろん、posを導入するためには費用がかかります。レジの機種によって、高機能なら価格も高くなってきますので、「導入する際にかかるコスト」を計算する必要があるでしょう。
しかし、導入する以前にはどこに人数を割けば良いのか分からなかったお店でも、posを導入したことで無駄を省けるようになったという声もあるのです。

価格を安くすることもできる

近年ではITサービスの分野も競争が激しくなっていますので、以前はとても高い価格だったposシステムやレジでも、安く利用できるものが増えてきています。
汎用型タブレットは持ち歩きできるコンピューター端末として広く使われていますが、posにも使われるようになってきています。しかもとても安いのです。様々な機能を搭載している高機能型のものも増えていますので、注目されています。

社内で検討するために情報を集める

もしPOSを導入するとなれば、レジ本体を購入しシステムを導入するための費用も考える必要があります。そのため、疑問点を解決し、導入事例も確認することが大事なので、情報を集めましょう。

導入事例を確認してPOSの導入を検討しよう

店舗ごとの在庫が把握できる

私達の小売店は複数店舗があって、在庫がなければ他の店舗から回すという感じでやりくりしていました。そのためPOSレジを導入する前は在庫の把握がしづらかったのですが、導入後はとてもスムーズに確認できています。

免税用のカウンターがあった

免税対応可能なお店を経営しているのですが、以前はレジとは違うカウンターで別のスタッフが対応していたため人件費もかかっていました。POSレジで免税対応できるようになってからは、一箇所で会計も済ませられて管理が楽です。

自動釣銭機が便利

POSシステムを刷新するついでに、うちでも自動釣銭機を導入することにしました。小銭の計算が合わないと合うまで計算しなければいけない手間がありましたが、管理しにくい小銭も簡単に管理できるようになりました。

一括管理できるようになった

小売店ではなく施設を管理するために入場券を発券しているのですが、発券の手続きは別のシステムで行なっていたので、スタッフが煩雑に感じているという声がありました。それを一本化したので手間が省けています。

ユーザーがカスタマイズできる

通常の小売店とは違って、入場料の管理も行なっているため、特殊なPOSシステムの使い方を希望していました。そのため、自由にカスタマイズできるPOSシステムを使っています。サポートもしてくれるので安心です。

システムの疑問はこれで解決!

タブレット型って何が便利なの?

まずスペースをとらないという点が注目されています。小さな飲食店の会計窓口だと、あまりスペースがとれない場合も多いのですが、タブレットだと薄くて置き場所にも困らないというメリットがあるのです。

多言語対応していますか?

提供している会社にもよりますが、タブレット型POSだとそれを使って利用客が注文もできるので、多言語対応している場合があります。そのため、利用する客を限定せず、様々な人に対してサービスが提供できます。

商品の管理もできますか?

POSシステムはレジの金銭を登録し、管理するだけではなく様々な機能がついています。そのため商品を登録し、その売上を管理することも可能なのです。そのため、このお店で何が一番売れているのかを知ることができます。

離れた場所からも管理できるの?

POSのシステムをクラウド型のサーバーにすることで、どこからでも売上や営業成績を確認することができるようになっています。24時間自動集計してくれますので、スタッフの手を煩わせることもありません。

利用客の得にはなるの?

売上を管理するという点ではPOSシステムはお店側といった経営側にメリットが大きいシステムです。しかし、利用客も免税手続きがスムーズになったり、レジシステムを利用客も使えることで利用情報が明確になったりするのです。

広告募集中